“自由”って割と高くつく。

エイプリルフールに書いておりますが、嘘ではありません、たぶん。

以前からblogを読んでくださってる方ならご存知かと思いますが、わたくし4日から3泊4日でフラリと台湾に行ってまいります。

その経緯はといいますと・・・

【1】たまたまSNSで素敵なギャラリー空間を見かける。

【2】えっ、台湾にこんなカッコイイ場所があるの!?

【3】色々調べて、ますます興味をもつ。

【4】そういえば、ちょうどANAマイルが溜まってたぞ。

【5】これはもう・・・行くしかない!

と、そんな流れです。

Nostalgic+Modern

 

片道3時間で行ける、航空券フリーの気楽なアートの旅。

そんな感じでおりましたが、いやいやいや・・・

燃油サーチャージとサービス料諸々で10,000円程支払い、各ホテルの手配、現地での移動(新幹線含む)まで考えると、普通にそこそこの出費になりました。笑

ちょうどそのタイミングで届いた、昔一度利用したことのある旅行サイトのメルマガ。普段スルーするのにも関わらず、たまたま『台湾』の文字が目に入り開いてみたところ・・・

『〈成田発〉台北3日間 33,300円〜』

バ○ラエアーというANA系列のLCCの便になるようですが、航空チケット+燃油サーチャージ込み、ホテル代込み(日系の普通に良いホテル)、空港からの送迎と、もれなく九份(ジィウフェン)などの人気スポットにも色々連れて行ってくれるなんて・・・なんてこった!!笑

しかも、ちょうど4月はローシーズンらしく、このほぼ底値?というかえぐれてる?ともとれる込み込み3万円代半ばの価格が適応されておりました。

いや〜ほんと、ヘタな国内旅行より近場のアジア旅行の方が安いと、皆さまが仰る理由がわかりました。

 

想像を超えたツアー旅行のお得さに、私もしばらく前のめりでサイトを見ていたわけですが、このような旨の記載を目にして、やっぱり違うなと。

『決められたコースに“同行しない”というオプションを付ける場合、別途費用がかかります。』

そうなのです・・・大変申し上げにくいのですが・・・うすうす感づいてらっしゃるかと思いますが・・・わたくし集団行動が苦手です。

王道のスポットに楽に手軽に連れて行ってもらえて、それはそれで魅力的だけれど・・・私はその場の感覚と直感で、行きたいところに行きたいし、行き先と滞在時間は自分で決めたい。

なんかもう、人生と一緒やないかーーー!!!

 

『自由』って聞こえはいいけれど、常にワクワクと苦悩はセット。いろんな責任を伴うことになるので心してかからないと・・・なーんて。

えへへ、気楽に行ってきます♪

新しい名前うまれるかな♡

 

YUKIKO