ご縁がある人を大切にしたい。

今日のblogを通してお伝えしたい、近頃一番感じているコト。

最初に簡潔に書いてしまうならば・・・

とにかくご縁がある人を大切にしたいなぁと。

それはお客さまはもちろん、モノ作りに携わるデザイナーさんやクリエイターさんであったり、キュレーター的な取り組みをされている方であったり。

あたいもそう思う・・・

 

その「ご縁とはなんだろう?」と自分なりに考えた時に・・・

例えばご挨拶がてら『名刺交換をしました』というのは、それだけでは全くもって人脈でもご縁でもなんでもありません。(個人的に『人脈』という言葉がものすごく苦手なのですが、あえて使用します)

この件に関しては、私も独立して間もない頃の自虐ネタが売るほどあるので、そのうち書きたいと思います。笑

また、百貨店のイベント販売などで『ふらっと一度お買い物していただいた』というのも、それだけではご縁と呼ぶには脆いと言いますか、少し疑問を感じてしまいます。

以前のblogで書かせていただきましたが、多くの場合お客さまの認識は『○○○のイベントで買ったモノ』という認識止まりで、それはおそらく出展者というより、その百貨店への信頼であったりご縁なのかなと思います。

 

そんな私自身が今現在、感じているご縁のカタチはというと・・・

「今の自分にできるコトで、(あつかましくも)この人を喜ばせるコトができるかもしれない!」

そんな思いがキッカケとなり、行動へと繋がっている気がします。

それで実際に喜んでいただけたり、相手も自身に対して同じ思いを抱いてくださった時に、やっとご縁が生まれるのではないでしょうか。

 

私自身の器では、世の中の大多数の人を満足させたり、楽しませるようなコトは到底できないけれど・・・

身近なご縁のある人達に喜んでいただけるコトを自分なりに考えて、一緒に人生楽しんでいきたい所存です。

はい、そうします・・・

 

YUKIKO