虚像とリアルとKaneaiと。

これは以前からずっと、ずーっと、考えていたコトなのですが・・・

何が虚像で、何がリアルなのか・・・

何かニセモノで、何がホンモノなのか・・・

このようなファッションであったり、モノを販売する仕事に携わる中で、漠然とした業界の構造を遠目から眺めておりますと、嫌でも考えさせられたりします。

好きでもなんでもないモノを、お金を頂いて、好きなように偽って、たとえ本音とは真逆の気持ちでも・・・・・・・嗚呼、ダメだ、目眩がしてきました。

 

そんな中、この度『jenny j.silver』とタイアップさせていただき、CSJで新しいブランドのイメージフォトの撮影と、アートブックの制作を企画いたしました。

Photography place

 

とにかくカッコイイ写真が撮りたい!!

もちろんその思いが最初にあったわけですが、ただカッコイイモデルさんがカッコよく身につけた、カッコイイだけの写真って、なんだか普通でツマラナイよねと・・・

そこで一部の写真を『KANEAI feat.XXX』と題しまして、自身がCSJで出会った様々なワーキングウーマン達の実際のカネアイ(=コーディネート)を、モデルさんに職業ごとなりきっていただき落とし込み、CSJなりのリアルを表現いたしました。

(今回の企画で良きご提案を与えてくださったアートディレクターのYOSHIDAさん、神!!)

CSJによくいらっしゃる方であれば、写真を見ていただくと「これは○○さんだ!」とお分かりいただけるかもしれません。笑

これからも素敵な出会いがあることを楽しみに・・・これ、きっと・・・シリーズ化したら絶対にオモシロイじゃないかーーー!!

そんなコトを密かに企んでおります。

 

さて、肝心の『KANEAI feat.XXX』の写真ですが、本日アップさせていただく第一弾はこちら・・・テーマは『ちょっぴり刺激的な秘書』

おわかりでしょうか?

 

インスタグラムのCSJアカウントにて、順次公開させていただきますので是非ともお楽しみに♪

 

最後に、今回の撮影でご尽力くださったモデルのGRACEさん、フォトグラファーのNICKさん、アートディレクターのYOSHIDAさん、ヘアメイクのAYAさん、アシスタントのMAIさん、ジュエリーデザイナーのJENNYさん、本当にありがとうございました!!

Thank you so much..

 

YUKIKO